脱毛による色素沈着の改善方法

繰り返す脱毛で肌が黒ずんでいませんか。肌の黒ずみで悩んでいる方は少なくないようですが、どうしたら色素沈着を薄くすることができるのでしょうか。

 

カミソリ、毛抜き、除毛クリームなどは肌に刺激を与えるので、刺激から肌を守るためにメラニンが生成されて色素沈着ができます。繰り返し脱毛をしていると色素沈着ができてしまうので、カミソリなどで頻繁に脱毛しないようにしましょう。

 

健康な肌なら肌の生まれ変わりの過程でメラニンが排泄されるので、メラニンが蓄積して黒ずむことはほとんどありません。肌の生まれ変わりを促すことでメラニンが排泄されるので、色素沈着を改善するためには肌の生まれ変わりを促すケアをします。

 

乾燥していると肌の生まれ変わりが滞るので保湿ケアをしっかります。

 

保湿をすることで色素沈着の予防にもなります。保湿成分でおすすめはヒアルロン酸やセラミドです。化粧品の刺激で炎症が起こり、炎症の刺激で色素沈着ができることもあるので、刺激が少ない化粧品でケアしましょう。

 

脱毛後の肌は敏感になっていて紫外線の影響を受けやすいので、紫外線対策を忘れないようにしましょう。紫外線の影響による色素沈着予防になります。

 

肌を作るにはタンパク質、ビタミンA、亜鉛などの栄養が必要なので、バランスがよい食事を心がけるようにします。